topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・サンデーーール - 2011.04.16 Sat

ど~も~。あわやさんです。

お花見シーズンもそろそろクライマックスを迎えているのですが、今年はお花見に行ってないです(´Д`)

来年はシューカツがありますが、お花見に行きたいです(><)





さて、お話が変わるのですが...


途中からでしたが、NHKで「マイケル・サンデル 究極の選択」大震災特別講義を見ました。

東京・上海・ボストンの三つと中継がつながり、サンデル教授が参加者に対して様々なことを問いかけ、議論をしていくというものでした。

印象に残った点としては

(1)サンデル教授の司会進行がうまい点
(2)原発の問題に関して、各中継地ごとに特徴があった点
(3)コミュニティに関する点

の三点です♪

(1)については
意見のまわし方やまとめ方など司会としてのサンデル教授から学びとることがたくさんあり、政研で早速試したいと思います
(^^)

(2)については
東京では原発反対が少し多く、上海が原発賛成・反対で分かれており、ボストンでは全員が原発賛成であったことです。
余談ですが、私のゼミでも原発問題についての議論がなされたのですが、ほとんどの人が原発賛成だったので驚きました。

(3)については
今回の問題によって世界各国から日本へ支援を行い、自分たちに起こったかのように日本のことを心配しているのでコミュニティの範囲に変化がありつつあるということが読み取れるということでサンデル教授が言ってたことが印象に残っています。
あと、ある参加者が「国単位で考えることから人類で考えることにシフトしていくべきである」という意見も印象深かったです。


この番組は見てて面白かったです!(参加者にジャパネットタカタの高田社長が出ていたのでビックリ!)

・・・とこんな感じで書いているうちに時間も遅くなってきたのでそろそろ寝ます。

おやすみ~zzz


あわやさんしるす

● COMMENT ●

同じものをみて同じこと考えてたΣ(・ω・ノ)ノ

あの司会術が実践できれば最高ですよね!
俺は無理っぽいので妄想だけしてるd(・c_・`。)

ただサンデル個人の意見がもっと知りたかった…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuseiken.blog55.fc2.com/tb.php/14-b0702e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トランプ «  | BLOG TOP |  » HPのTOP絵 

政研公式ホームページ

プロフィール

政研の部員

Author:政研の部員
関西大学生

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (60)
イベント (3)
勉強会感想 (12)

アクセスカウンター

いらっしゃいませ!

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。