topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評 - 2011.08.23 Tue

今年も11月ごろに学術博覧会が開催されますが、
展示物の一つとして、部員一人一冊、書評を書こうということになりました(。´-д-)

ブログ最近更新してなかったので
前期で読んでみて良書だったものを挙げてみます(・ρ・*)




日本の国会――審議する立法府へ (岩波新書)日本の国会――審議する立法府へ (岩波新書)
(2011/01/21)
大山 礼子

商品詳細を見る


政官スクラム型リーダーシップの崩壊政官スクラム型リーダーシップの崩壊
(2010/04/02)
村松 岐夫

商品詳細を見る


フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る



少なッ!

良書だけなんでね… (言い訳
フェルマー面白かった (汗 

現在読んでいるんですがこれ結構いい本だと思ってます↓

正義論の名著 (ちくま新書)正義論の名著 (ちくま新書)
(2011/06/08)
中山 元

商品詳細を見る


読もうと思っている本↓

「政治的なるもの」の行方「政治的なるもの」の行方
(2010/07/28)
川崎 修

商品詳細を見る


政治の精神 (岩波新書)政治の精神 (岩波新書)
(2009/06/19)
佐々木 毅

商品詳細を見る


新しく出版される本ってなんとなく読む意欲が湧くのですが…

…私だけでしょうか(笑)


ではまた。夏合宿の後に誰か感想を書いてくれるでしょう。

今年は沖縄です。

ナベ

● COMMENT ●

お、ナベ様の書評コーナーですね笑
斉藤淳『自民党長期政権の政治経済学』も面白かったから、暇があればどうぞ(^o^)/

『正義論の名著』に興味がそそられますなぁ( ̄∇ ̄)
政治学とはちょいとずれるかもやけど現在、宮川公男『政策科学入門』を読み返し中・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuseiken.blog55.fc2.com/tb.php/41-18b3da8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ある夏休みの一日 «  | BLOG TOP |  » もう一つの天神祭

政研公式ホームページ

プロフィール

政研の部員

Author:政研の部員
関西大学生

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (59)
イベント (3)
勉強会感想 (12)

アクセスカウンター

いらっしゃいませ!

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。